2007年07月20日

浴室の排水口の釣鐘

 浴室の排水口には、釣鐘みたいなカタチのモノ(名称不明)が入ってます。これが排水トラップとして機能しているようです。

 ただその釣鐘状のモノ(名称不明)が経年劣化でスゴイことになっています。

 鉄で出来ているようで、サビサビで厚さが2倍ぐらいになってます。

 ブラシでこするとボロボロと崩れて多少はマシになりました。

 しかし、スッキリきれいな感じには全然至りません。

 浴室の排水口はここだけなので、浴槽の栓を抜くとお湯が浴室に流れてきます。排水が遅いので、浴室が3cmほど浸水(?)します。もうあと3mmぐらいで脱衣所に漏れそうな勢いです。


 なんとかしなきゃと思っていたところ、スーパービバホーム埼玉大井店で売っているのを発見しました。

 陳列棚のラベルには、「釣鐘」と書いてあります。以降、釣鐘と表記します。

 それで釣鐘を速攻買おうかと思ったのですが、大きさが2種類あります。40と50というサイズがあるようです。

 40の釣鐘は2000円ぐらい、50の釣鐘は2500円ぐらいします。間違って買ってしまうと勿体無い値段です。

 他に流用できる代物でもありません。


 家に戻り、風呂に入ったときに釣鐘を確認してみると、50と書いてありました。高いほうなのでちょっぴりガッカリですが、排水性のよい部品を使ってくれているのだなと思うと25年前の公社に感謝です。

 で、またスーパービバホーム埼玉大井店に行った時に釣鐘を買いました。先日はそれぞれのサイズが2個ぐらいあったような気がするのですが、私が買ったときは最後の1個でした。

 ちなみに、先日オープンしたばかりの狭山日高インター飯能店には無かったです。

 買ってきて早速交換してみると、順調に排水されるようになりました。

 ここで楽天のアフィリエイトリンクを張りたいところですが、楽天内を検索しても見つかりません。残念。
posted by 10a10ta9 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入居後
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。